タタールスタン共和国について

タタールスタン共和国はロシアの経済、産業、スポーツ、文化などの分野での先進地域である

案内

総面積:
6万7836 平方キロメートル
人口:
380万人
領土の範囲:
南北290キロメートル、東西460キロメートル
気候:
大陸気候
公式言語:
タタール語、ロシア語
主な宗教:
イスラム教、ロシア正教
都市人口:
75,4%
首都:
カザン市
公式サイト:
www.tatarstan.ru

おもてなしのタタールスタンへアクセス

飛行機でタタールスタンへアクセス

カザン」空港と「ベワザシェボ」空港という2つの国際空港と国内線専用空港もあり、ロシアの19都市、CISの6カ国やその他の6カ国、またはモスクワ行き毎日15便を含む40の目的地への旅客および貨物サービスを提供しています。

飛行時間
  • モスクワから約1時間15分
  • サンクト・ペテルブルグから約2時間15分

国際定期便:

  • ドバイ
  • イスタンブール
  • ハルガダ
  • ヘルシンキ
  • バンコク
  • カムラン等。

国内定期便:

  • モスクワ
  • サンクトペテルブルク
  • エカテリンブルグ
  • ノボシビルスク
  • シンフェロポリ
  • ソチ
  • イルクーツク
  • サマラ
  • ペルミ等。
電車でタタールスタンへアクセス

毎日、「モスクワ・カザン」の2列車を含む10以上の列車が、タタルスタンを通過します。最も重要な鉄道路線はゼレノドリスク市、カザン市、アグルィズ市を通過する鉄道(モスクワ・エカテリンブルクの鉄道一部)とタタールスタン共和国の南東部にある産油地域を通過する鉄道(モスクワ・チェリャビンスクの鉄道一部)とされています。

モスクワからカザンまで電車で約11時間かかります。

自動車でタタールスタンへアクセス

カザン市を通過する連邦高速道路M7「ヴォルガ」を使ってモスクワからカザン市までウラジミール、ニジニノヴゴロド、ウファを経て到着できます。

モスクワからカザンまで自動車で約11時間かかります。

その他、カザン市を通過する連邦高速道路はP241「カザン・ブインスク・ウリヤノフスク」、P239「カザン・オレンブールグ」、P242「カザン・アルスク・マルミジ・キリメジ・イグラ」です。

また、カザンの近くに、P175「ヨシカルオラ - ゼレノドリスク」という連邦高速道路も通っています。

タタールスタンでの宿泊

タタールスタンでは、さまざまな宿泊施設があり、どのレベルのお客さんにでもご予定の滞在期間に応じて快適な宿泊を提供します。カザン市には2星から5星までのホテル、コートヤード・マリオット、アイビスのような世界ブランドホテルやコルストンという国内ホテル・ネットワークなど様々なホテルがあります。ナーベレジヌイェ・チェルヌイ、エラブガ、アリメチエフスク、ニジネカムスクという多くのビジネスマンが訪れるタタールスタン共和国の都市でも、快適なホテルが多くそろっています。

タタールスタンでの生活

プロジェクトは、投資段階に入り、タタールスタンへ、長期的に専門家を派遣する必要となる場合、会社員用住宅、従業員の子供たちのための幼稚園、学校、国際レベルの高いものを含む大学などどの必要なインフラでもすでに整備されてあります。プロジェクトの実施中に他の地域や国から来た多くの専門家は、永住タタールスタンに残るケースが多いです。

タタールスタンでは、自由時間を楽しめるために文化や環境、スポーツやレジャー、観光などの分野でさまざまな機会があります。おかげでタタールスタンは、毎年来数百万人のツリストが訪れます。

タタールスタン共和国は投資家のために完全な状況を提供しています。

©2003年—2015年。タタールスタン共和国の政府。当ホームページに展示してある資料を参考文献としてお使いになる場合、またはコピーする場合、必ずリンクを付けてください。 Golden site
次のセクション Развитая инфраструктура